COACH特集

2009年7月3日金曜日

【米国西海岸ワインツアーその3】ポートランド市内を散策

初日に飛ばしすぎたかも知れず、本人もかなり疲れていたので、今日はホテル周辺の散策。

まずはワインショップVINOPOLISへ行って色々見てみました。
Beaux Fre’res Beaux Fre’res Vineyards 2007が$75から$69に値下げしてあったので購入しました。会計のときにWine Spectatorをこれもと言って買い求めようとすると、「Freeだから持って行け」と言われなおかつワインも5%引き、感謝感激。



息子がDSのソフトを買って来いと言うので、周辺をうろうろ。大体そんなものに興味が無いから5度目のポートランドとは言えソフトを売っている店 がどこにあるかわからない。玩具を売っている店に入っても無さそうだったので、「DSのソフトはないですか?」と聞くと「無い」言ってきたので「どこか知 らないか?」と聞いいたら、場所を教えてくれました。Pioneer Placeのショッピング・センターにあるみたいな事を言ってたので、そこへ向かいました。昔の写真ですが、サックスフィフスアベニューと繋がっている隣のビルの方この3階にゲーム屋がありました。入ってみると頼まれた三つのうち二つは見つかったが、最新版のものが無い、店員が一人で他の客にずっと捕まっている。ホテルから直近なので、後で来ることにしました。

さて、小腹も空いたので、昼食はGREEK CUSINAにて昼食。蛸の立体看板が気になっていたところです。ギリシャと言えばシーフードだろうと思い入って見ました。

最初のカラマリ(烏賊)のフライはそこら辺で出てくる奴より新鮮でした。定番のケチャップではなく添物タジキ(Tsatsiki)に付けて食べると美味い。ワインはThe AirlieのPinot Grisで。

主菜はドルマティス(DOLMATHES)。牛挽肉とライスを味付けしたものが葡萄の葉に包れて調理されています。これもなかなか美味い。ヨーグルト系の酸っぱいソースが良いです。ワインはオレゴンのVan DuzerのPNでしたが、これはジャミーであまり良くなかったです。
食後、さっきのゲームショップに行きました。今度は若い女性店員が「May I help you?」と聞いてきたので、彼の要望した3っつのうち2個が中古であったけど、機関銃のような彼女の早口と戦いつつ結局中古は1個だけで、2個は新品にして全て購入。

ホテルに戻り、一休みして夕食は予約しておいたHeathman Hotelのダイニングへ。 昨年ランチしか摂れなかったので今回は行こうと思って午前中に予約を入れておきました。今居るホテルのすぐ近く。

シャワー浴びたりなんやかやしていたら、予約時間が来てしまったので出かけようとすると電話が、確認や催促の電話でもないだろうと出ると、前日ワイナリー巡りに連れて行ってくれた友人だった!!近くのPSUまで来ているというので一緒に食事することに。

ワインを飲みながら話がはずんだ。ここのホテル、ワインは完全にヨーロッパスタイルでフランスが主体。

料理はオイスター盛り合わせ、ダンジュネスクラブ(2種のマンゴと)
ダンジュネスの盛り付けの見事なこと、完熟マンゴとその少し前のものを使っているそうで、取り合わせは見事。私はウィラメット・ヴァレーのウサギ
ウサギは良く鉄臭いというがそんなことは無くこれも美味。友人は北京ダック(ちょっとスタイルは違うけど)
ワインはフランスのSB、オレゴンPG、フランスのメルロ、ワシントンのメルロ。
メルロがとてもウサギと合いました。
これは友人が飲んだテンプラリーニョ

デザートは別の店でスパニッシュコーヒー。火を点けてリキュールをかけ炎の演技を御覧下さい。

video

出来上がりはこんな感じ。



フランス シャルトロン・ラ・フルール・ブラン 1,055円(税込み)



レガリス・クリアンサ 2,100円(税込み)



Beaux Feresボー・フレールピノ・ノワール・ボー・フレール・ヴィンヤード2006 12,600円(税込み)



にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村

0 件のコメント: